相続・遺言・遺産整理なら司法書士法人あいおい総合事務所<戸塚区・泉区・栄区>

司法書士法人 あいおい総合事務所
  • HOME
  • 営業時間・交通
  • お問合せフォーム
あいおい総合事務所にようこそ!
space

こころに晴れ間をくらしに活力を

2020年に開業20周年を迎え、「初心を忘れず、これまで培ってきた知識や経験を活かし地域の皆さまに寄り添いながら不安や悩みを一つでも多く解決したい!」「明日への元気や活力を生み出していきたい!」という想いを込め当所のモットーを掲げました。
当事務所が目指しているのは、個人や会社問わず、地域の皆さまが何か困ったときに「そうだ!あいおい事務所に聞いてみよう」と気軽に相談し、頼りにしていただける存在になることです。
大きな事務所にはない、スピード感と小回りの利く迅速さで、これからも地域の皆さまからの相談に真摯にお応えしていきます。

困ったときは、おまかせください!

司法書士、税理士、弁護士など士業が登場しているドラマをテレビで見たり、人から聞いたことがあるけれども、今までまったく縁がなかったので、相談することに不安や迷いがある方が多いと思います。
なんとなく敷居が高そう、上から目線で厳しいことを言われそう、親身に話を聞いてくれなさそう、費用が高そうなどのイメージを持たれている方もいるかもしれません。
当所ではそのような初めて相談される方の不安や迷いを払拭できるように、相談しやすい環境づくり・雰囲気づくりに心がけています。

◆プライバシーに配慮した個室の相談スペースをご用意しています。
◆本格的に相談をする前にまずは電話で少し話を聞いてみたい方からご連絡いただきやすいように、フリーダイヤルをご用意しています。
◆戸塚・泉・栄区在住の方が初めて相談にお越しいただく場合は、30分相談無料です。
◆ご高齢だったり身体がご不自由で外出がままならない方など必要に応じて、ご自宅などご指定の場所に司法書士が出向いています。

くらし安心まるごと相談窓口

住まい・くらしに関する事、なんでもお気軽にご相談下さい。

当所では、司法書士業務にとどまらず、「くらし安心まるごと相談窓口」として、住まい・くらしの様々な問題を解決するためのお手伝いをしています。
また、皆さまに寄り添い長きに亘ってかかわらせていただくため、事業を永続させ安定したサービスを継続できる司法書士法人の形態をとっています。
ひとりでも多くのお客様の不安や悩みを解消し、日々気持ちが晴れやかなイキイキ生活を送っていただくことを目指し、事務所でお客様をお待ちするだけではなく地域へ出向き、行政、法テラス、各種団体の相談員として年間800件以上のご相談をお受けしております。

新型コロナ緊急対策 無料ほっとライン(一般の皆さまの相談窓口)

少しでもご不安を軽減し、相談してよかったと安心していただけるようサポートします

この度の新型コロナウイルスでお亡くなりになられた方、発症して苦しんでいらっしゃるご本人様およびご家族様に心よりお見舞い申し上げます。
新型コロナウィルスが収まることなく猛烈な広がりをみせております。未知のウィルスの影響はくらしや経済にも広範囲に及び、先行きが見通せず社会に暗い影を落としています。
これまで生活上の様々な不安を抱えていた方が、今回のように更なる不安が重なると心身のバランスが崩れ、日々のくらしに大きな影響が生じてしまうことがあります。
そこで、皆さまが抱える肩の荷をひとつでも下してために、新型コロナ緊急対策 無料ほっとライン「こころに晴れ間を くらしに活力を」を開設しました。
当事務所は開業から20年にわたって、多くの皆さまの住まい・くらしの様々なご相談を受けてきましたが、おひとりで思い悩んでいた方が当事務所に相談しただけで不安や悩みが整理され、また解決の糸口がみつかることで「とても気持ちが軽くなった」「相談してよかった」言われる方が多数いらっしゃいます。
この度の新型コロナの影響で住まい・くらしに関するお悩みをお持ちの方、当事務所までお気軽にご連絡ください。

新型コロナ緊急対策室(経営者の皆さまの相談窓口)

先行きが見通せずお悩みの経営者の皆さまをワンチームでサポートします

当事務所では、開業当初の2001年より、弁護士、税理士、不動産鑑定士、社会保険労務士、行政書士等11の専門家グループ「LTRコンサルティングパートナーズ」を立ち上げ、ワンストップで個人のお客様や会社の社長様などが抱える多種多様・複雑な問題に対応しています。
これまでのノウハウを活かし、LTRではコロナに起因した経営の問題を抱えている中小企業・小規模事業者の皆さまからのご相談を優先的にお受けしています。
資金繰りや経営計画の見直し、人事労務面の問題まで幅広くサポートいたします。
いつまでこの状況が続くか不安に苛まれている皆さま、お気軽にご相談ください。

当事務所が選ばれる理由
space
どこの司法書士事務所に頼んでも同じと思っていませんか?
いえ、違います。
司法書士も医師と同じように得意な専門分野があります。経験・実績が足りないと、後々に大きなトラブルにつながったり、思ってもみない税金を支払うことになったりなどお客様にとって不利益を与えかねません。当事務所では相続、遺言、遺産整理に詳しいだけではなく、2000年の設立当時から税理士、弁護士、不動産鑑定士など他士業とチームで複雑な案件を解決しているため他分野にも精通しています。
さらに、成年後見制度が開始された当初から、区役所やケアプラザと連携しながら高齢の方や障がいのある方のサポートを行ってきました。医療・福祉関係者の方と連携しながら、様々な不安や悩みを軽減し、心豊かな生活が送れるようにいたします。

当事務所が選ばれる理由

当社は年間800件以上の多岐にわたるご相談をお受けしているため、十人十色のお客様のお悩みを解決できるノウハウを十分に蓄積しています。
お客様の「想い」や「気持ち」に寄り添うことを心がけております。

当事務所の10の強み

お客様の想いや気持ちを大切にします

司法書士事務所をはじめ士業を利用される機会は少ないと思います。
一番、気になることは料金かと思いますが、料金だけで判断してしまうと思い描いたサービスを受けられなかったり、手続き後に後悔の念が残るなどお客様にとって不利益な結果になる場合もあります。
また、インターネットなどで相談事例、法的手続の仕方や必要な書類などを調べて手続きを行うこともできるようになりました。
そのような中、あえて士業に相談したほうが良い理由を「賢い士業の活用方法」のページで、そして複数の事務所の中からどのようなポイントで選んだほうがよいかを「司法書士事務所の選び方」のページでご説明しています。
司法書士事務所の選び方
司法書士事務所の選び方
料金だけではない、事務所の選び方のポイントをお伝えします。

賢い士業の活用方法
賢い士業の活用方法
士業を利用することのメリットや、実際に利用するときのポイントと活用方法・注意点もお伝えします。

地域貢献活動(未来づくり活動)

法人会、工業会、商工会、ケアプラザ、社会福祉協議会、NPO法人全国てらこやネットワークなどの活動に積極的に参加・協力し、地域活動を通じた顔の見える関係づくりを大切にしています。
地域活動では法人会や工業会など地域の公益団体や、司法書士会や成年後見センター・リーガルサポートなど業界団体の執行部として運営に携わっており、マネジメント力や対人スキルを磨いてきました。これまで培ってきたノウハウやネットワークを活かし、これからも分野を超えた人とのつながりから新たな価値を創出し、ワクワク・イキイキとした街づくり、豊かな未来を拓く取り組みを実践していきます。

SDGs(持続可能な開発目標)達成に向けた当所の取組例

「共に生きる」という意味の『相生』から事務所名を命名した当事務所は、地域課題に向き合い解決の一端を担えるような活動を行うことで希望ある未来へと地域を導き、地域の皆さまと共に豊かな未来を創りあげていくことが責務であると考えています。
2015年9月の国連サミットで採択された「持続可能な開発のための2030アジェンダ」にて記載されている、2030年までに持続可能でよりよい世界を目指す国際目標「SDGs」をもとに、当所がどのような取り組みを行っているかをご紹介します。

事務所案内
space

11の士業グループ「LTR」と信頼できる地域の業者が連携しワンストップで問題解決!

あいおいくん

1人の士業、一事務所でできることは限られています。当所はその限界を乗り越えるために、開業当初の2001年より、弁護士、税理士、不動産鑑定士、社会保険労務士、行政書士等11の専門家グループ「LTRコンサルティングパートナーズ」を立ち上げ、ワンストップで個人のお客様や会社の社長様などが抱える多種多様・複雑な問題に対応しています。
変化の激しい社会に対応するために、代表である当所の司法書士・清水をはじめメンバーたちは問題解決のための実践的な知見や経験を積み重ねつつも、これまでの経験に囚われることなく絶えず最新の情報を収集し、お客様各々に合わせた最善のサポートを提供できるようにしています。

代表者ご挨拶

事務所概要

営業時間・交通アクセス

当所が大切にしていること・強み

料金についてお伝えしたいこと

サービス一覧と料金

戸塚泉栄工業会「未来づくりプロジェクト」

戸塚泉栄工業会のスローガンである「モノづくりからヒトづくりへ、そしてマチづくりへ」をさらに「ミライづくり」へと進化させるため、2018年に、当所の清水が実行委員長となり「未来づくりプロジェクト実行委員会」を発足させました。
地域の経営者と共に世代間のつながりや地域の各種団体との交流といった縦横の関係強化、協働による地域課題の解決・地域活性化につながる活動を行っています。

他業種と連携したトータルサポート

必要に応じて提携している弁護士や税理士とともに、万全のチームを組んで対応します。
また、どのように遺産を配分していくかを決める「遺産分割」の際に、相続人同士の感情のもつれが生じトラブルが発生する場合もあります。
当事務所では、お客様お一人お一人のご事情に合わせ、迅速かつ適切に手続きを進めることができます。骨肉の遺産争いを未然に防ぐために、正しい情報を相続人間で共有できるような橋渡し役となります。相続争いを未然に防いだり、相続手続をスムーズにするには「遺言」の作成が有効です。当事務所では、お客様に寄り添い、願いや想いを形にするためのお手伝いをいたします。

他業種と連携したトータルサポート

LTRこらぼ会「新サービス」の創出

当所・清水が主宰している11の士業グループLTRでは、異業種の皆さんとビジネス交流および連携による新サービスの創出を目的にした「こらぼ会〜ビジネス実践コミュニティ:仕事を愉しみ、地域の元気につなげよう!〜」を開催しています。
単に売り買い、勝った負けた、取った取られたなどのドライな関係でなく、相手や地域などを想いやりながら、悦びや感謝といったホッとできる心温かなものを仕事の原動力としてビジネスを活動を考え、実践することを会のモットーにしています。
メンバーの多くが老若男女問わず様々なお客様に接したり、地域活動に積極的に参加しているので、自身の仕事に関係なくお客様や地域の方がたが直面している課題を見聞きすることが多いのですが、自社の力だけではお客様や地域の声に応えられないというのが共通の悩みでした。
こらぼ会では、メンバーが情報を持ち寄り、知恵を絞ってアイデアを形にする新サービスの創出に力を入れています。

初めての方
space

まずは相談してみませんか?

今まで縁がなかった法的手続について相談するのは躊躇する、家族やお金のことを他人に話すことに抵抗がある、無料相談を利用したら依頼をしないとダメな気がして不安だなど、様々な理由から士業事務所への足が遠のいている方が多いかと思います。

ご安心ください…
悩んでいることをまずは言葉にしてみませんか?
悶々としている気持ちが少しでも晴れるように、気軽にご相談してください。
相談から依頼まで至らずに、司法書士とお話をしたことで、問題解決した方も多数いらっしゃいます。

初めての方

ご相談者様からいただく質問

相談したいけど、なんだか不安…。こんな悩みを相談して大丈夫なの?
はじめて当所にご連絡いただく際に、お客様によくご質問いただくことをまとめてみました。
「会社経営をされている方」「福祉・医療関係者の方」から、よくご相談される内容については各ページでご紹介しておりますので、ぜひご覧ください。

はじめての方

会社経営者の方

福祉・医療関係の方

サポートセンター「オーケストライフ」

人生のさまざまなライフイベント「こんな事・あんな事」を、丸ごと相談できます。

お客様が日々の生活の中で直面する「住まい・くらし」の問題に11の士業グループ「LTRコンサルティングパートナーズ」が連携しワンストップで対応し、イキイキ生活を実現させます。
士業以外が担当する問題については信頼のできる業者とともにチームを編成し、万全な体制で対応します。
住まい・くらしのお悩みをワンストップで解決できるように、信頼できる地域の各業種のプロに呼びかけ、サポートセンター「オーケストライフ」を作りました。

業務案内
space
お客様が抱えている生活上の悩みや問題は1つとは限りません。複数の問題が相互に絡み合っていることが多いです。
当所では、生活上の悩みや問題を広くカバーできる各種サービスを提供しています。どの問題から取り組んでいけばスムーズな解決につながるのか、お客様の時間の節約、肉体的・精神的労力の軽減ができるか、経済的負担を最低限にすることができるのかなどを総合的に判断した上でお客様に優先順位と解決策をご提案いたします。
相談をきっかけに家族の絆を深め合えるような関係づくりをサポートいたします。

業務案内

サービス一覧

当事務所では、司法書士の主たる業務である登記申請手続以外にも、相続、成年後見などシニアの生活サポートなどさまざまな業務を行っています。
単に手続きの代行に終始するのではなく、お客様のくらしに寄り添い見守りつづけたいという想いから、すまい・くらしにまつわる相談業務にも特に力を入れております。
また、開業当初より弁護士、税理士など11の士業グループを主宰し、司法書士業務以外の問題にも解決してまいりました。個人のお客様の複雑な案件をチームで解決するだけではなく、経営上の悩みや課題にも対応し、経営者の皆様の”なくてはならない存在”になれるよう邁進しています。

遺産相続

遺産相続

煩雑な手続きが必要となり、ご遺族にとって大変なご心労を伴う「相続」・「遺産整理」手続きを丸ごとサポートいたします。「相続放棄」についても迅速にご対応いたします。

詳細情報

遺言・贈与

遺言・贈与

想いを伝える遺言書の作成をサポートします。
公正証書遺言の証人や遺言を正確に実現させる遺言執行者もお引き受けいたします。

詳細情報

不動産関連

不動産関連

不動産の登記だけではなく、共有名義の解消、個人間売買、空き家問題など不動産にまつわるお悩みを幅広くサポートします。不動産の調査、売買価格の妥当性の再評価などもお引き受けいたします。

詳細情報

経営サポート

経営サポート

会社設立や役員変更などの登記手続きだけにとどまらず、資金繰り、販売先の開拓や売上向上、従業員の労務管理など中小企業の社長様が抱えている悩み解消に向けた様々なアイディアを提案し、陰ながら経営をサポートする「社外ブレーン・社会参謀」としての役割も果たすことができます。あわせて長年にわたって事業経営を行ってきた方が満足のゆく勇退もサポートいたします。

詳細情報

借金整理

借金整理

お客様の仕事や生活の状況にあわせて「借金整理」を行うのに一番よい方法をご提案し、新しい生活に向けて再スタートするお手伝いをいたします。
aki-274-200

詳細情報

老後・生活設計

老後・生活設計

家族に迷惑をかけたくない、独り暮らしで頼る人がいないなどの不安を抱えているお客様に寄り添い、理想の「老後・終活」を実現するためのお手伝いをします。また、認知症や障害などで日常生活に必要な判断能力が不十分になった場合でも、本人の意思や家族の希望を尊重しながら、本人に代わり財産管理や福祉サービスの利用契約を行う「成年後見」制度の利用も全面的に支援いたします。

詳細情報

よくあるご相談をトータルでサポートします

お客様から、もっとも相談が多いのが、「老後のこと」「不動産のこと」です。
関連するサービスをわかりやすくまとめてみましたので、ご覧ください。
生活まるごと安心設計
生活まるごと安心設計
人生100年時代突入!シニア・おひとり様の3大お悩みである「相続・遺言・成年後見」をまるごとサポートします。
不動産関連手続き・対策
不動産関連手続き・対策
時と共に変わりゆく、今やらなければいけない「不動産関連の手続き・対策」をご紹介します。

相談から手続きまでの流れ

相談から手続きまでの流れ

◆具体的なお悩みだけではなく、「どのような専門家に相談してよいかわからない」、「何をどう相談してよいかわからない」、「他の事務所などで相談して分からないことがある」などご不安なことや素朴なご質問もお受けしています。

◆一般的なご質問あれば、電話でご回答が可能な場合があります。
複雑なご相談に関しては、資料などを拝見しないと適切なアドバイスをするのが難しいことをご承知おきください。

◆平日はお仕事で忙しいという方のために、前もってご予約をいただければ、夜間・土日祝日もご相談をお受けしております。
まずは、お電話またはメールにてお気軽にお問合せください。
相続・遺産整理
space
相続手続は面倒でわかりにくいため、先延ばしにする方もいらっしゃいます。また、お身内のご逝去をきっかけに、これまで鬱積していた家族・親族同士の不満が爆発してしまう場合もあります。
ご面倒でもトラブルの芽が小さいうちに摘めるように、その場でしっかり対応をしておけば、上記のような更なるトラブルを招くことはありません。
無用な争いを起こさずに晴れやかな気持ちで生活を送るためには、病気と同じように深刻化しないうちに早めの対応が大切です。

相続

煩雑な手続きが必要な「相続」・「遺産整理」は、ご遺族にとって大変なご心労を伴うこととなります。当事務所では手続きに必要な戸籍収集から不動産や預貯金口座の名義変更まで丸ごとサポートいたします。
家族や親族内で解決できない、トラブルの元になりそうな遺産分割の内容や方法について、中立な立場で間を取持ちます。
ご安心ください…
必要に応じて提携している弁護士や税理士とともに、万全のチームを組んで対応します。

よくある相続・遺産整理トラブル

下記のどれか1つでも当てはまる方は、ご注意ください。将来トラブルになる可能性が高まります。早めに相続診断(初回30分無料)をご利用ください。
Check
夫婦間に子供がいない
Check
前妻との間に子供がいる
Check
独身で子供も親兄弟もいない
Check
親の借金を相続したくない
Check
相続人以外の人に財産を渡したい
Check
相続人の間でトラブルがある
Check
親が認知症などで本人の意思を確認できない
Check
相続人に連絡のとれない行方不明者がいる
Check
資産の大半が土地や建物で遺産分割が難しそう
Check
親の介護した相続人としていない相続人がいる
Check
亡くなった人の名義のままにしている建物や土地がある
よくある相続・遺産整理トラブル

相続・遺産整理トラブルが”更なるトラブル”へ

●家族や親族間の仲がギクシャクしてしまい、疎遠になってしまう。
●相続トラブルが長引き調停等裁判手続きが必要になった場合は、金銭的にも精神的にも大きな負担がかかる。
●相続登記をしないと権利関係が複雑になる、不動産を売却できなかったり不動産を担保にお金が借りられない等の不利益が生じる。
●相続税の申告が必要なのにもかかわらず、手続きをしていなかったため延滞税がかかってしまう。

PageTop

  • LTR CONSULTING PARTNERS
  • 不動産トラブルSOS
  • ゆうゆうスタイル
司法書士法人 あいおい総合事務所