不動産関連手続・対策|相続・遺言・遺産整理なら司法書士法人あいおい総合事務所<戸塚区・泉区・栄区>

  • HOME
  • 事務所概要
  • お問合せ
司法書士法人 あいおい総合事務所

時と共に変わりゆく
今やらなければいけない不動産関連手続・対策

所有している建物の状況、家族構成や生活スタイルの変化、住宅ローンの金利見直しなど社会経済情勢の変化によって、その時々にやらなければいけない不動産の手続きや対策は異なってきます。
当所では司法書士の専門である不動産各種登記の他にも、不動産の売却支援や不動産の個人間売買、共有名義の解消など不動産にまつわる様々な手続をサポートいたします。また、単なる手続業務にとどまらず、子供など次の世代により価値の高い資産を継承していくための対策などにも力をいれています。

成年後見・生活サポート

司法書士だけでは対応できない場合であっても、当所が主宰している弁護士、税理士など11の士業グループLTRのメンバーや、地域に根ざした仕事ぶりで信頼ができる「住まい・くらし」のプロと共に万全のチームを組んで対応します。
お気軽にご相談ください。

不動産関連手続・対策

不動産登記(名義変更) 不動産の所有者が変わったり、住宅ローンを完済し抵当権が解除されたなど権利関係が変更した場合、自動的に登記内容が変更になるわけではありません。
不動産の所在地を管轄する法務局に申請することで初めて内容が変更されます。
様々な場合に手続きが必要となります。
●不動産を売買したとき → 所有権移転登記
●建物を新築したとき → 所有権保存登記
●相続や贈与があったとき → 所有権移転登記等
●金融機関から融資を受けるとき → 抵当権設定登記等
●住宅ローンを完済したとき → 抵当権抹消登記等
●住所、氏名に変更があったとき → 所有権登記名義人変更登記
●離婚による財産分与があったとき → 所有権移転登記
相続不動産の売却支援 「売却支援らくらくお任せプラン」をご用意しています。
被相続人(故人)が所有していた不動産で今後の使い道がない場合は、不動産を売却して相続人間で売却金を分けあう手続き(不動産換価分割)を行うことができます。
当事務所が窓口となり、信頼できる不動産業者の選定から不動産売却手続までをまるごとサポートし、時間も手間も要する手続の負担を軽減いたします。
料金についてはお気軽にお問合せください。
共有名義の解消 共有者間で考え方が異なり当時者の方同士で解決するのが難しい場合は、共有者間の意見調整、契約書作成、登記まで丸ごと行い、依頼者の方の精神的負担の軽減を図る「紛争回避予防パック」もご用意しています。
料金についてはお気軽にお問合せください。
個人間売買 信頼関係が構築されている人同士で行う「個人間売買」はいくら気心がしれている間柄だから大丈夫と一概に安心することはできません。
個人間売不動産は高額の商品ですし、トラブルがどこに隠れているかわかりません。トラブルが起こってしまった場合、全て売主と買主同士で解決していかなければいけないのは、大変です。
当所は売買取引が成立するまでステップを追ってまるごとサポートしています。
売買後に起こり得るトラブルを予測し、その対策も提案いたします。
必要に応じて当所で連携している税理士、不動産鑑定士、土地家屋調査士、宅地建物取引士などとともに対応します。
不動産の調査・資産しあわせ診断 次世代にまで影響を及ぼす不動産の相続については、正しい資産価値診断に基づき、その資産を承継するかどうか判断する早期診断・対策が求められます。
当所では区役所や法務局で取得する登記簿謄本、各種図面等にもとづく権利関係の調査および税理士、不動産鑑定士、土地家屋調査士、宅地建物取引士などと連携し不動産の資産価値診断(資産しあわせ診断)などを行います。
空き家問題 当所は空き家にならないための予防策から実際、空き家になってしまい困ってしまっている人の対応策(管理・売却支援)まで幅広く提案いたします。
不動産登記・相続・成年後見で培ったノウハウと
信頼できる不動産業者や遺品整理業者などとのネットワークで、空き家の処分や活用にお悩みの皆様のお力になることができます。是非ご相談ください。
その他、下記のようなお悩みについても、税理士、不動産鑑定士、土地家屋調査士、宅地建物取引士など他の士業と共に万全のチームを組んで対応します。

不動産関連手続・対策

例)
・信頼のできる不動産関連業者の選定
・ホームインスペクション(住宅診断)
・不動産の査定
・融資やローン返済
・相続対策
・不整形地、道路付け、囲繞地(公道に接していない土地)、崖地問題
無料相談はこちら

PageTop

司法書士法人 あいおい総合事務所