司法書士紹介|相続・遺言・遺産整理なら司法書士法人あいおい総合事務所<戸塚区・泉区・栄区>

司法書士法人 あいおい総合事務所
  • HOME
  • 営業時間・交通
  • お問合せフォーム

司法書士紹介

あい

司法書士が専門職として行ってきた本来的業務である登記や供託、相続、後見、債務問題について研鑽を積むとともに、弁護士・税理士・社会保険労務士など11の士業グループ「LTR」の専門家と連携し、ワンストップにてご相談を受けられる体制を整えております。

また、職能団体や法人会、商工会、工業会など地域団体の幹部役員などとして運営に積極的にかかわり、地域課題解決について先導役を果たしています。

清水敏博

清水

MESSAGE
私が仕事をする上で大切にしていることは、「仕事を愉しむ」ことです。
「愉しむ」とは、事務所のしつらえやもてなし、雰囲気づくりを工夫して顧客に喜んでもらったり、また、社員とともに新しいことにどんどんチャレンジしながら、仕事に対するやりがいや充実感を覚えられるようにできるようにすることです。

仕事柄、人生の岐路にかかわる大切な相談にに応じたり、難しい問題や課題を解決しなければならないことも多い中で、相談を受ける私たちがあまりにもネガティブな側面ばかりに目を向けすぎてしまうと、お客様は不安に感じてしまうでしょうし、また、解決策を考えるうえで視野が狭くなったり、柔軟な発想が出にくくなるとサービスや仕事のパフォーマンスが落ちてしまいます。
多角的な視点を養い、発想の幅を広げることでより良いサービスを提供できるように、社員とともにいかに日々の仕事を愉しみながら過ごせるか?を大切に考え、実践しています。

ジャンプ

のんびり散歩 目的や時間に追われながら日々活動しているので、プライベートでは、ぼんやり、のんびり散歩することでリフレッシュしています。巷で話題のスポットから自然豊かな山や海、静かな寺院など気の向くまま出かけます。
気の合う仲間との食事 あまり仕事の話はせずに、気ままにその場で思ったことを語り合える仲間の存在は貴重です。お互い気張らない会話の中から、ひょんなことで有益な意見交換ができます。
読書 ビジネスの他、人文学に関する本を読むことが多いです。普段から多くの人とかかわったり、組織をまとめる立場で運営に携わっているので、人の心理を理解するうえで大変参考になります。
映画やドラマ お笑いからシリアスなものまで幅広いジャンルが好きです。特に普段はお笑いとアクションなどのエンターテイメント系の映画を見ることが多いです。映画は年間60本近く見ています。
所属 ・ 神奈川県司法書士会会員 (登録番号 : 1005 、H 13/07/06登録)
・ 簡易裁判所代理権認定司法書士(認定番号 : 202042)
・(公社)成年後見センター・リーガルサポートかながわ横浜(他の職業後見人団体に先駆け発足した後見人等の供給・指導監督を行う公益団体)西地区(戸塚・泉・栄・港南・南・西区)長
・法テラス契約司法書士
・ 横浜市商工会議所 戸塚支部委員
・(公社)戸塚法人会 青年部 総務委員会担当 副部会長
・ 戸塚泉栄工業会 常務理事、地域活性化委員、未来づくりプロジェクト実行委員長
・ 戸塚区地域包括支援センター運営協議会 委員
・(一社)L・T・Rコンサルティングパートナーズ 代表理事
・戸塚区サポートネット会議(戸塚区高齢者担当、社会福祉協議会、地域ケアプラザ、ケアマネジャーなどで構成される実務者会議)助言司法書士
・NPO法人りそーるとつか 監事
・戸塚宿ほのぼの商和会 役員
セミナー等の講演実績 ・公益社団法人戸塚法人会「きぎょう講習会」
・地域ケアプラザ等福祉団体におけるセミナー
・戸塚区サポートネット会議における講義
・ゆうちょ銀行セミナー
・公益社団法人横浜市福祉事業経営者会講演会
・公益社団法人神奈川県宅地建物取引業協会セミナー
・公益社団法人神奈川県宅地建物取引業協会女性部連絡会セミナー ほか
著書 DHB制作委員会『税務・経理・人事ハンドブック2017年度版』C&R研究所(共著)
DHB制作委員会『税務・経理・人事ハンドブック2018年度版』C&R研究所(共著)
DHB制作委員会『税務・経理・人事ハンドブック2019年度版』C&R研究所(共著)
DHB制作委員会『税務・経理・人事ハンドブック2020年度版』C&R研究所(共著)

福井圭介

清水

MESSAGE
私が仕事をするうえで大切にしていることは、相手を不安にさせないことです。
昨今の新型コロナウイルスの感染問題について考えると、本来、国や行政機関の長から客観的なデータに基づいた安心できる情報がもっと発信されれば、私たち国民の不安は少し和らぐのではないかと思います。
私が実際にお客様から相談をお受けする際には、その方の想いや考えをとことん聞いて、相談内容の本質を探究し、最適な解決方法をご提示して安心をしていただくことを心がけています。
当事務所では、初回相談料を基本的にいただいていませんが、相談をうかがった結果、当事務所に具体的なご依頼をいただく必要がなく問題が解決してしまう、ということがときどきあります。
それでもご相談者様が安心を得てお帰りいただけるというのは、わたし自身も心が晴れやかになり、その後の仕事にも好影響を与えてくれると感じています。
社会情勢はますます先行きが見えないと言われていますが、私は、当事務所に来ていただいた方がひとりでも多く不安を解消していただくことで、社会全体に安心やあたたかみが広がっていくと信じて、日々お客様の問題解決に取り組んでいきたいと思っています。
所属 ・神奈川県司法書士会会員(登録番号 : 1174 、H 17/03/23登録)
・簡易裁判所代理権認定司法書士(認定番号 : 308097)
・法テラス契約司法書士
・神奈川県司法書士会 法務総合事業部 理事
・(一社)日本財産管理協会 理事
・神奈川県青年司法書士協議会 幹事
・法務省横浜地方法務局所有者等探索委員
表彰 ・平成28年神奈川県司法書士会 会長表彰
著書 DHB制作委員会『税務・経理・人事ハンドブック2018年度版』C&R研究所(共著)
DHB制作委員会『税務・経理・人事ハンドブック2019年度版』C&R研究所(共著)
DHB制作委員会『税務・経理・人事ハンドブック2020年度版』C&R研究所(共著)
神奈川県司法書士協同組合『令和新版 レッツ遺言セット』全国官報協同組合(執筆編集担当責任者)

PageTop

  • LTR CONSULTING PARTNERS
  • 不動産トラブルSOS
  • ゆうゆうスタイル
司法書士法人 あいおい総合事務所