こらぼ会で創出した新サービス|相続・遺言・遺産整理なら司法書士法人あいおい総合事務所<戸塚区・泉区・栄区>

  • HOME
  • 事務所概要
  • お問合せ
司法書士法人 あいおい総合事務所

代表者ご挨拶

はじめてご相談される方へ

賢い士業の活用方法

司法書士活動日誌 あいおいくんがゆく!

「こらぼ会で創出した新サービス」のご紹介

日々、お客様そして地域の様々な声に耳を傾け、くらしやすい地域社会の実現を目指している「こらぼ会」メンバーで知恵を絞ってアイデアを形にしました。

住まい・くらしの丸ごとサポートセンター

オーケストライフ拡大表示

オーケストライフ戸塚・泉・栄
士業は法律面の相談だけではなく、お客様から住まい・くらしにまつわる様々なお困りごとを伺う機会が多いです。住まい・くらしの困りごとがあった時、「信頼できる地域の業者に依頼したいけれど、信頼できる業者がどこにいるのかよくわからない」、「いろいろお願いしたいことが多すぎて、どの専門業者にお願いしていいのかわからない」、「独り暮らしの高齢の親の住む家の修繕をお願いしたいけど、自分は遠方にいるので立会いなどができない、悪徳業者に騙されたらどうしよう」などの声が多く寄せられます。
そのような声にお応えするため、信頼できる地域の各業種のプロに呼びかけ住まい・くらしのサポートセンター「オーケストライフ」を作りました。
◆専門業者◆
・自宅の片付け、高齢者施設などへの引越しサービス
・シロアリ、ハチ、ネズミ、ハト、カラスなどの駆除・予防
・アパートの共有部分や自宅の清掃
・鍵の交換やカメラの設置など防犯
・生活見守り
・家の住替えや高齢者施設探し
・自宅の売却
・家のリフォーム
・家の外装塗装、修理
・老後の人生設計、資金計画
・葬儀、お墓
・法律、税金などの法的相談
・思い出整理、アルバム作成
・PC、スマホ利用支援
・車やバイクの処分、修理

【サポートセンター連絡先】
045−392−6676
(平日10時〜17時 受付)
※お客様からのお困りごとを解決できる適任業者につなぎます。

思い出アルバム作成(ご本人さまへ)

パンフ

思い出アルバム作成「私の足あと」
今までの人生を振り返り、その軌跡やたくさんの想いを写真や映像、音声などの想い出アルバムに残してみませんか。
例えば、エンディングノート(ご自身に万が一のことが起こった時に、医療・介護、葬儀・お墓などに関する希望を書き留め家族に伝えるためのもの)や遺言書の付言事項でも、日ごろの感謝の気持ちや家族への想いを文書に残すことはできますが、限界があります。

「遺言書の付言事項では伝えきれない想いを形に残したい・・・」
「片付けをしている中でたくさん出てきた家族写真を捨てるに忍びない・・・」
「まだ幼い孫が大きくなってから見てもらえるように家族の歩みを伝えたい・・・」
などお客様の声に応えます。


ぱんふ拡大表示

思い出アルバム作成(ご家族の皆さまへ)

あ

思い出アルバム作成「オンリー・アルバム〜記念日に、思い出や感謝をプレゼント」
家族だからこそ伝えにくい感謝やねぎらいの気持ちを、アルバムという形にしてお父さんやお母さんにプレゼントをしてみませんか?
アルバム作成をきっかけにして、家の住替えなどセカンドライフや相続時のトラブルにならないように財産のことや葬儀のことなど、なかなかご家族だけでは話がしにくいことも専門家がお手伝いをすることができます。
「心配なのは親の老後。アルバムを見ながら、これからのことも話せたら・・・」というご家族の希望を実現するために、強い味方になることできます。



あ拡大表示

資産しあわせ診断

「資産しあわせ診断」とは?
不動産を多く所有していることは安心感につながるかもしれませんが、重要なのは本当の資産価値を知ることです。資産価値の低い不動産を持ち続けていることは、ご自身ばかりでなく配偶者やお子さんなどご家族にとってもマイナス面が多くなってしまいます。
当所では資産価値をチェックする「資産しあわせ診断」をお勧めしています。診断は連携している、税理士・不動産鑑定士・不動産コンサルタントが中心に行い、必要に応じて司法書士・一級建築士・弁護士がチームを組んで対応いたします。
「賃貸経営」「資産価値」「節税対策」「空き室対策」「相続対策」の5つの分野オールマイティに対応いたします。
既に他の相談窓口にて手続きを進めている方もセカンドオピニオンとして「資産しあわせ診断」をご活用ください。第三者として公正中立な立場で、診断し、診断結果および対策案を提案いたします。

しあわせ

パンフ

社長さんの身に何か起こったら・・・もしもの時のリスク診断チェックリスト

事業承継 チェックリスト拡大表示

ある日突然、社長が不慮の事故に遭ったり、病気にかかってしまったとき・・・・会社は大丈夫ですか!?
強力なリーダーシップと行動力で会社を引っ張り、自らが中心となり会社を成長させるために日夜奮闘されている中小企業の社長様にとって、ご自身の健康リスクは会社の存続にもかかわる大変重要な問題です。
ただ、どんなに気を付けても健康リスクは避けられず、不測のトラブルは起こってしまうものです。
そのためには、社長様の不慮の事故や病気など不測のトラブルに左右されない経営基盤の確立やリスク回避の方法を準備しておくことが不可欠です。
まずは社長様が不測のトラブルに見舞われたときにどのような経営リスクがあるか確認しておく必要があります。
清水が主宰する11の士業グループ「LTR」では「弁護士、税理士・中小企業診断士など経営支援のプロがお勧めする、これだけは押さえておきたいリスク診断チェックリスト」を作成しました。
ぜひご活用ください。
▷診断チェックリスト(PDF版)
チェックリストの結果をもとに、LTRの経営支援のプロが客観的に経営リスクを再診断し、回避するための対策方法を具体的にご提案させていただきます。

起業応援パック

起業拡大表示

プロの集団がフルサポート!
起業応援パック
年功序列、終身雇用という日本独自の雇用慣行は変わりつつあります。
早期リタイア、副業解禁など私たちを取り巻く労働環境は一昔前には考えられなかった変化を遂げつつあります。
資本金0円から起業できる時代。会社員時代の経験値があるからといって起業しても必ずうまくいくとは限りません。
日本では起業後1年以内に約5%が廃業に追い込まれています。(中小企業庁「2017年度版中小企業白書」)
会社勤めの時のように、自分の仕事だけをこなすだけではなく、「経営」がきちんとしていなければどんどん苦しくなっていきます。
特に起業をする上での肝となる「経営計画」・「運転資金調達」のための計画書作成は欠かせません。
当事務所では司法書士業務である、法人設立登記はもちろんのこと、起業準備に必要なことを様々な専門家と共にチームを組んでサポートします。

いざ起業したものの・・・失敗とならないように、下記のような様々な悩みに、その道のプロがしっかりサポートします。

マンガ

無料相談はこちら

PageTop

司法書士法人 あいおい総合事務所