相続・遺言・遺産整理なら司法書士法人あいおい総合事務所<戸塚区・泉区・栄区>

司法書士法人 あいおい総合事務所
  • HOME
  • 営業時間・交通
  • お問合せフォーム

遺産相続

遺産相続お悩み例

「相続」・「遺産整理」は、不動産の名義変更、預貯金・証券等の解約や名義変更、生命保険金受け取り請求など多岐にわたる手続きが必要となります。大切な方を亡くされたことで悲しみにくれるご遺族にとって心労を伴います。
当事務所の司法書士が遺産整理受任者として、“相続手続の時間がない、相続人と疎遠で連絡がとりにくい”など遺産整理でお困りのお客様をまるごとサポートします。
また、亡くなった方に預貯金や不動産などのプラスの財産がほとんどなく、多額の借金だけが残ってしまうような場合、相続人がその借金を引き継がなくても済むように、相続放棄という手続きが認められています。相続放棄をしたほうがよいかどうかの判断は、綿密な相続財産調査に基づき慎重に行わなければなりません。
相続が発生したことを知ってから原則として3か月以内に相続放棄手続きを行わなければいけないという制約があります。
遺産を巡ってのトラブルや相続税の納付など、他士業が担当する業務については、提携している弁護士や税理士におつなぎし、ひとつの窓口でワンストップ対応をいたします。

最近増えているお悩み例

  • 平日は仕事だから、相続手続きで役所や銀行などにいけない
  • 親族が不仲なので、遺産分割で揉めそう
  • 不動産、預貯金、生命保険など相続の面倒な手続きすべてを依頼したい
  • 親が亡くなって不動産を相続したが、使用する予定がない
  • 借金を相続したくない
  • プラスの遺産よりもマイナスの遺産のほうが多いかもしれないが、よくわからない
  • プラスの遺産もマイナスの遺産も一切相続したくない
    (相続手続きにかかわりたくない)
  • 相続税がかかるかどうかわからず不安である
  • このままだと相続税がかかって家族に迷惑がかかりそう
  • 家族の絆を保ちながら円滑に相続対策を進めたい
  • 既に相続対策を行っているが、相続税改正や家族関係の変化などに伴いもう一度対策を見直してみたい

遺産相続・遺言の事でお悩みの方へ

あいおいくん

司法書士の視点〜お客様からのご相談を受ける際のポイント
昨今はインターネットなどで申請書等が紹介され、事案によっては手軽に申請書等もご自身で作成できるようになりました。
したがって、もしかしたら、司法書士は、依頼に応じた申請書等の作成を単に代行しているだけと思われている方もいらっしゃるかも知れません。また、出来るだけ専門家に相談しないで費用を掛けずに手続きを進めたいと思われる方もいらっしゃるかもれません。
当事務所では申請書等の作成に際して、お客様の立場に立って短期・長期的かつ総合的な視点で最善の方法を検討したうえで作成しており、ご相談されることで、時間や労力が軽減される、心配・不安から解消される、将来のトラブルの回避できる、税金等ご自身の予期せぬ問題が回避できるなど専門家への相談ならではの大きなメリットがあります。
相続人の数・相続の順位・ご家族との関係性、ご相続人の考えやお気持ち、財産の状況や種類、経験則に照らした税金や親族間等のトラブル可能性の有無、事案の複雑性、期限の切迫性(相続税の申告期限、相続放棄の期限等)、一部相続人が海外に在住や行方不明、不動産の売却の要否、相続税の有無や二次相続その他の税金の問題、金融機関等の手続実務の運用状況等を総合的に判断したうえで、最善な内容をご提案しております。
したがって、総合的に判断してみたところ、相続人が多い、ご相続人が二世代にまたがっている、トラブルの可能性が高くなる、税金の問題が生じる、将来的な財産処分に影響が生じる等によりご依頼者がご要望された内容ではデメリットが多いと考えられる場合には、他の相続方法をお勧めしたり、内容の変更をアドバイスをすることもございます。

当事務所に依頼いただく3大メリット

メリット1

不安や悩みがいっぱいで悶々とした日々から解放されます

仕事や家庭、人間関係、お身体のことなど日々生活する上で悩みはつきません。加えて、馴染みのない法律的な問題が生じると、新たな不安や悩みを抱え大きなストレスとなってしまいます。
当所では法律に照らして適切な解決策をご提案するのはもちろんのこと、お客様の「想い」や「気持ち」に寄り添うことを心がけております。
当所に相談していただくことで、「来てよかった!気持ちが軽くなった」と笑顔でお帰りになるお客様が多数いらっしゃいます。

メリット2

手続きに伴う時間や労力が節約できます

法律的な手続きを行うためには、平日に会社を休み役所や法務局、銀行など複数の場所に出向く必要があります。
昨今は個人情報保護法等の影響で手続きが厳格化され、煩雑な書類の作成を求められるため提出し直しのために一回では済まない場合もあります。
当所ではお客様に代りスピーディーに手続き業務を行うと共に、相談から各種事務手続に至るまで、できる限りお客様のご負担を少なくする取り組みを行っています。
(相談時間や回数の削減、準備いただく資料の省略化、メールやファックスなど柔軟な方法でのやりとりなど)

メリット3

将来のトラブルを予防できます

当所ではお客様が今、直面している問題を解決するだけではなく、将来起こり得る潜在的な生活上のリスクを予測し、トラブルにならないための提案にも力をいれています。
経験豊富な専門家ならではの知見やノウハウにより、将来の無用な紛争(法務・税務上のトラブル、ご家族間での感情のもつれ等)の芽を摘むことができます。
アフターフォローも万全ですので、手続終了後もお客様に寄り添い続けます。

PageTop

  • LTR CONSULTING PARTNERS
  • 不動産トラブルSOS
  • ゆうゆうスタイル
司法書士法人 あいおい総合事務所