相続・遺言・遺産整理なら司法書士法人あいおい総合事務所<戸塚区・泉区・栄区>

司法書士法人 あいおい総合事務所
  • HOME
  • 営業時間・交通
  • お問合せフォーム

教えてあいおいくん!過去の記事を見る

くらしの法律情報
2023年12月07日 [くらしの法律情報]

老後の3大トラブルを予防しよう:「健康」編

健康
こんにちは!司法書士の清水です。
私は20年にわたって暮らしに関する2000件を超えるご相談を受けてきました。
ご高齢の方に関する相談で多い「老後の3大トラブル:健康・財産・終活」について、本ブログで詳しくご紹介していきます。
今回は「健康」についてです。



年を重ねると病気はつきものです。認知症になるリスクも高まりますし、転倒してケガをしてしまうかもしれません。

健康問題はどうしても避けられませんが、ここで問題となるのは病気になることではなく、あなたを気にかけ、サポートが必要になったときに助けてくれる人がいるかどうかなのです。

<ポイント>
●健康や生活を気にかけてくれる人がいるか、いないか
●病気で入院したり介護が必要になったらサポートしてくれる人がいるか、いないか      
●サポートしてくれる人と良好な関係性が築けるかどうか

おひとりで生活することが難しくなってくる高齢期は、どのような人に支えてもらえるかが生活の質を向上させるためのポイントとなってきます。
また、身近なところに支え手がいないことで、急病時に発見が遅れるなど生命を脅かされる可能性もあります。

@急な病気などで本人の意思が確認できない中で医療や介護の方針を決めなければいけない時に、誰も本人の希望や意向を把握していないため、意思が尊重できない。

A急な病気などで本人の意思が確認できない中で病気や障害で入院や施設入所を余儀なくされる場合、元気な時の生活歴や趣味、関心事がわからず、どんな価値観なのか推察できない。
  →価値観は医療や介護スタッフが本人のことを慮ってケアをするときに必要な情報。

B急病で倒れたり、体調が悪化した際に誰にも気づいてもらえない。

C親族がいても、入院などいざというときに頼れない。

D親族などサポートしてくれる人がいないので、入院などいざというときに頼れない。

E生活のサポートを親族や隣人に頼りすぎて介護疲れで家族崩壊、隣人との人間関係のもつれにつながる場合もある。


下記の項目であなたに起こってしまうかもしれないトラブルをチェックしてみましょう。

健康チェック
皆さんおかれている状況は様々です。それぞれの方のご事情に応じて、どのような対策を行ったらよいかアドバイスさせていただきます。
お気軽にご相談ください。

PageTop

  • LTR CONSULTING PARTNERS
  • 不動産トラブルSOS
  • ゆうゆうスタイル
  • 一般社団法人オーケストライフ
司法書士法人 あいおい総合事務所