相続 栄 No.3|相続・遺言・遺産整理なら司法書士法人あいおい総合事務所<戸塚区・泉区・栄区>

  • HOME
  • 事務所概要
  • お問合せ
司法書士法人 あいおい総合事務所

栄区 お客様の声 No.3

相談に行くまで限定相続という言葉も分かりませんでしたが

父が亡くなり兄弟間で遺産を相続することになりました。
父には自宅の他にも不動産がありましたが、個人商店を経営していた父には金融機関からの借入もあり、その他にも債務がある可能性もありましたが兄弟間でそれを知る者がいなくて、単純に遺産を相続してもいいのか判断につきかねて専門家である司法書士の先生にお願することにしました。

相続

あいおい総合事務所に相談に行くまでは、限定相続という言葉も知りませんでした。
普通に相続する場合と限定相続する場合では支払わなければいけない税金の額も違うことも教わり、きちんと相談してから手続きを行って本当に良かったです。
全員が納得した形で相続問題を解決できました。

段落

相続

相続人順位も法律的な遺産の分割方法も分かりませんでしたが

恥ずかしい話ですが父には愛人が複数人いて、弟たちには知らせていませんでしたが、母と長男である私は外に愛人の子供がいることを知らされていました。
祖父が旧戸塚区ではそれなりに名の知れた資産家で、泉区や栄区にも複数の不動産を現在も所有していて、賃貸マンションやアパートなど毎月かなりの家賃もあがっていて、その他にも貸しビルや駐車場などもいくつかあるので相続ではかなり揉めることは覚悟していましたが、父が肺ガンで亡くなり母の意向で愛人の子供もいるので戦前贈与も含めて一気に相続問題を解決したいということで、長男の私が仕切る形で戸塚区で相続問題に詳しいと聞いてあいおい総合事務所さんに依頼することにしました。
結局愛人の子は合計で3人ということが判明しましたが、相続について素人の私たちは相続人順位も法律的な遺産の分割方法も分かりませんでしたが、弟たちも含めて相続人の中には欲が強い者もいて、法外な金額を要求してくるものもいたので、やはり専門家である司法書士の先生に間に入ってもらって本当に良かったです。

父の死後法的には無効ではありましたが父が作成したことには間違いのない遺言書も見つかり、そこには父の意向もきちんと記されていたのでそれも司法書士の先生に見てもらい、多額な相続税の節税でも尽力してもらえて無事全員が納得いく形で相続問題を解決することができました。
母が一番安心していたようで、これまで暮らしてきたお気に入りの家も残せてホッとしました。
時間もかなりかかりましたが、この度はいろいろとありがとうございました。
無料相談はこちら

PageTop

司法書士法人 あいおい総合事務所