事務所概要|相続・遺言・遺産整理なら司法書士法人あいおい総合事務所<戸塚区・泉区・栄区>

  • HOME
  • 事務所概要
  • お問合せ
司法書士法人 あいおい総合事務所

代表者ご挨拶

はじめてご相談される方へ

賢い士業の活用方法

司法書士活動日誌 あいおいくんがゆく!

事務所概要

司法書士法人あいおい総合事務所

事務所までのアクセス方法はこちらです

戸塚駅西口徒歩7分(旧戸塚区役所前)

あいおい入口

相談室

プライバシーに配慮した個室もあり、落ち着いた雰囲気でゆっくり相談していただけます。
事務所名 司法書士法人あいおい総合事務所
司法書士 (代表者)司法書士 清水 敏博
・ 神奈川県司法書士会会員 (登録番号 : 1005 、H 13/07/06登録)
・ 簡易裁判所代理権認定司法書士(認定番号 : 202042)
・(公社)成年後見センター・リーガルサポートかながわ横浜(他の職業後見人団体に先駆け発足した後見人等の供給・指導監督を行う公益団体)西地区長
・法テラス契約司法書士
・ 横浜市商工会議所 戸塚支部委員
・(公社)戸塚法人会 総務副部会長
・ 戸塚泉栄工業会 理事、地域活性化委員、MIRAIづくり実行委員長
・ 戸塚区地域包括支援センター運営協議会 委員
(一社)L・T・Rコンサルティングパートナーズ 代表理事
・戸塚区サポートネット会議(戸塚区高齢者担当、社会福祉協議会、地域ケアプラザ、ケアマネジャーなどで構成される実務者会議)助言司法書士
NPO法人りそーるとつか 監事

<セミナー等の講演実績> ・公益社団法人戸塚法人会「きぎょう講習会」
・地域ケアプラザ等福祉団体におけるセミナー
・戸塚区サポートネット会議における講義
・ゆうちょ銀行セミナー
・公益社団法人横浜市福祉事業経営者会講演会
・公益社団法人神奈川県宅地建物取引業協会セミナー
・公益社団法人神奈川県宅地建物取引業協会女性部連絡会セミナー ほか
<著書>
DHB制作委員会『税務・経理・人事ハンドブック2017年度版』C&R研究所(共著)

司法書士 司法書士 福井 圭介
・神奈川県司法書士会会員(登録番号 : 1174 、H 17/03/23登録)
・簡易裁判所代理権認定司法書士(認定番号 : 308097)
・法テラス契約司法書士
・(一社)日本財産管理協会 理事
・神奈川県司法書士会 法務総合事業部 相談事業運営員会 委員
所員 7名
住所 〒244-0003
神奈川県横浜市戸塚区戸塚町157番地 フタバビル203
※戸塚駅西口徒歩7分(旧戸塚区役所前)
アクセス アクセスはこちら>>>
相談受付時間 平日9:00〜19:30
土日祝日はご予約にて相談受付可能です。
メールは24時間受け付けております。
初回30分は完全無料相談
TEL 045-862-6012
戸塚事務所直通
フリーダイヤル
0120-711107
※携帯電話は神奈川全域/固定電話・PHS・公衆電話は横浜のみ対応
FAX 045-862-6081
相談対応地域<戸塚区> 秋葉町、影取町、柏尾町、上柏尾町、上倉田町、上品濃、上矢部町、川上町、汲沢町、汲沢、小雀町、品濃町、下倉田町、戸塚町、鳥が丘、名瀬町、原宿、東俣野町、平戸町、平戸、深谷町、舞岡町、前田町、俣野町、南舞岡、矢部町、吉田町、ほか戸塚区全域。
相談対応地域<泉区> 中田町、和泉町、上飯田町、下飯田町、岡津町、新橋町、弥生台、池の谷、緑園、白百合、西が岡、領家、桂坂、中田東、中田北、中田西、中田南、ほか泉区全域。
相談対応地域<栄区> 上郷町、公田町、中野町、鍛冶ケ谷町、鍛冶ケ谷、小菅ケ谷町、小菅ケ谷、桂町、笠間町、笠間、長尾台町、田谷町、金井町、飯島町、長沼町、本郷台、若竹町、元大橋、庄戸、長倉町、東上郷町、犬山町、尾月、上之町、亀井町、ほか栄区全域。

あいおい東京事務所

あいおい東京事務所
事務所名 あいおい東京事務所
代表者(所長) 司法書士 佐々木 徹
・東京司法書士会会員
・簡易裁判所認定司法書士
・(公社)成年後見センター・リーガルサポート会員
住所 〒140-0014
東京都品川区大井1丁目49番12号 ライオンズマンション大井 303
※大井町駅(西口・東口)より徒歩3分
TEL 03-5718-2812
FAX 03-5718-2813

沿革

2001年7月 地域に密着し、身近なくらしの法律相談所となることを志し、司法書士清水敏博他一名にてあいおい法務事務所開業
2001年11月 1つの士業が悩みを解決できる範囲に限界を感じ、LTRコンサルティングパートナーズが司法書士清水敏博を中心に発足
※LTRとは
神奈川、東京を中心に独立して活動する11の士業(弁護士・公認会計士・税理士・司法書士・不動産鑑定士・一級建築士・土地家屋調査士・行政書士・弁理士・社会保険労務士・中小企業診断士・ファイナンシャルプランナーなど)により構成された専門家グループ
2003年9月 永続的な事業運営を行い、お客様にずっと寄り添い続けられるよう法人成りし、司法書士法人あいおい法務事務所を設立
2008年1月 法律だけではなく地域の問題に対峙し解決を図れる総合窓口を目指して、名称を司法書士法人あいおい総合事務所に変更
2014年1月 中小企業のサポート強化、団体としての更なる質の向上を目指してLTRコンサルティングパートナーズが「中小企業経営革新等支援機関」(経済産業大臣)に認定

※「経営革新等支援機関」とは
中小企業が安心して経営相談等が受けられるために、専門知識や、実務経験が一定レベル以上の者に対し、国が公的な支援機関として認定するもの。
2016年11月 「こらぼ会〜ビジネス実践コミュニティ:仕事を愉しみ、地域の元気につなげよう!〜」の活動を開始する。
※売上拡大、販路拡大など自社の収益アップを図り、ひいてはビジネスを通じた地域活性化を目指すことを目的とした異業種同士の会。
単に売り買い、勝った負けた、取った取られたなどのドライな関係でなく、相手や地域などを想いやりながら、悦びや感謝といったホッとできる心温かなものを仕事の原動力としてビジネスを活動を考え、実践することをモットーにしている。
プロジェクトチームによる新サービスの創出ほか、業種を超えて経営上の悩みを解決するための議論を重ねている。
2017年9月 「横浜える会〜出会い・学び・愉しみ、自分らしく未来を拓こう!〜」の活動を開始する。
※セミナーなどの学び、異業種交流、リフレッシュの3つの事業から構成され、気の合う仲間とともにたのしく、ワクワクする未来を自らの手で創っていくことを目的としている会。
参加者の皆様の声を反映させた有意義な会になるようにLTRと参加者が一体となって企画立案から運営まで行っている。

主な活動内容(地域・企業支援)

代表司法書士・清水は士業グループLTRを主宰し、士業仲間そして行政、企業団体、職能団体、福祉関係機関などと連携して地域活動に積極的に取り組んでいます。

【地域活動に取り組む理由】
2001年戸塚の地で開業して以来、地域の皆さまには多大なお力添えをいただいてきました。
そのような地域の皆さまへの恩返し、そしてこれからも地域で長く仕事をさせていただくために地域がますます元気で豊かになってほしいという思いから地域活動に力をいれています。
そして日々お客様のお悩みや問題に向き合う中で「個人や地元企業の問題と地域課題は切り離せない!地域が元気になってこそ個人・地元企業も幸せになれる」と痛切に感じています。
相談が増え続けている相続・遺産整理、成年後見など老後の生活に関することは、一見するとひとつの家庭内で起こっている問題のように捉えがちですが、実は少子高齢化による家族関係の希薄化など地域社会の縮図としての現れといえるのではないでしょうか。
地域で暮らすお客様が末永くイキイキ安心して生活していけるよう、地域課題の解決、豊かな地域づくりを目指しています。
特に地域活性化の一助となるべく、地元企業を応援・サポートする様々な事業に参画しています。

・LTR「こらぼ会〜ビジネス実践コミュニティ:仕事を愉しみ、地域の元気につなげよう!〜」
異業種間のビジネス交流および連携による新事業の立案・実施の会。単に売り買い、勝った負けた、取った取られたなどのドライな関係でなく、相手や地域などを想いやりながら、悦びや感謝といったホッとできる心温かなものを仕事の原動力としてビジネスを活動を考え、実践することをモットーにしています。
経営者の悩み解決のため成功事例発表など情報交換の他、プロジェクトチームで新事業の立ち上げを行っています。

・LTR「横浜える会〜出会い・学び・愉しみ、自分らしく未来を拓こう!〜」
中小企業の社長様を対象にした、学び・交流・リフレッシュの3つの事業部門からなる会です。
※「LTR特別セミナー」(ビジネスやまちづくり・社会問題などジャンルを問わず講師を招聘し隔月で実施)が平成29年に第50回を迎えたことをきっかけに、多様なニーズに応えられる新たなコミュニティとして発足しました。
主催者と参加者の垣根なく、参加者が企画運営から参加してもらえる仕組みづくりを行っています。

・LTR「みらい会議」
LTRメンバーは、毎月、LTRの運営や当面の活動について話し合いを行う定例会を開いています。ふだんの定例会ではなかなか時間がとれず、将来を見据え今後の士業の在り方とLTRの活動目標やそれを実現するための方法、将来を見据えた新サービスの企画などをじっくり話し合えないため、別途「LTRみらい会議」を開催しています。

【目的】
変わりゆく社会に対し、一歩先の未来を見据え、これまでの経験、人脈、知識等をフル活用して、新しい時代におけるLTR及び各士業事務所の可能性や役割、進むべき道を、既存の士業の枠にとらわれない柔軟な発想で模索し、それらを実践することで、新たなLTRの未来を拓いていくことを目的とする。

・公益社団法人戸塚法人会「きぎょう講習会」
戸塚法人会館において毎月1回、企業の経営者、人事・総務担当者を対象にビジネスや日常生活にお役立ていただける旬なトピックを解説・説明する会を開催しています。経験豊富な士業が、たくさんの相談実績の中から戸塚・泉・栄の実情および2020年以降のビジネス環境の激変を見据え、今後、起こり得る経営上のリスク・課題をサキドリしてお届けするオーダーメイド型の講演会です。

・その他、各種団体主催のセミナーでの講演
地域の様々な団体の方からご依頼いただいております。
・地域ケアプラザ等福祉団体におけるセミナー
・戸塚区サポートネット会議(戸塚区高齢者担当、社会福祉協議会、地域ケアプラザ、ケアマネジャーなどで構成される実務者会議)における講義
・ゆうちょ銀行セミナー
・公益社団法人横浜市福祉事業経営者会講演会
・公益社団法人神奈川県宅地建物取引業協会セミナー
・公益社団法人神奈川県宅地建物取引業協会女性部連絡会セミナー ほか

・各種所属団体での活動
・(公社)成年後見センター・リーガルサポートかながわ横浜西地区長
※他の職業後見人団体に先駆け発足した後見人等の供給・指導監督を行う公益団体です。

・戸塚泉栄工業会 理事、地域活性化委員、MIRAIづくり実行委員長
当会は「モノづくりからヒトづくりへ、そしてマチづくりへ」というスローガンを掲げ、地域活性化のための様々な活動をおこなってきました。さらに一歩進めて地域の「未来づくり」へと活動を進化させるため、2018年に、当所の清水が実行委員長となり「MIRAIづくりプロジェクト実行委員会」が発足しました。若手経営者が中心となり、世代間のつながりや地域の各種団体との交流といった縦横の関係強化、協働による地域課題の解決・地域活性化につながる活動を行っていきます。

・ 横浜市商工会議所 戸塚支部委員
※地区内における商工業の総合的な改善発達を図り、社会一般の福祉の増進に役立つことを目的として事業運営が行われてきた市内で唯一の地域総合経済団体です。

・(公社)戸塚法人会 総務副部会長
※経営者を支援する全国組織、現在82万社の会員企業、41都道県に441の会を擁しています。
・ 戸塚泉栄工業会 理事、地域活性化委員
※社団法人横浜市工業会連合会に所属する地域工業会で、戸塚区、泉区、栄区を中心に96社で構成する個性と活気ある団体です。

・ 戸塚区地域包括支援センター運営協議会 委員

無料相談はこちら

PageTop

司法書士法人 あいおい総合事務所