神奈川県横浜市戸塚区の司法書士・相続ブログ | 相続・遺言・遺産整理なら司法書士法人あいおい総合事務所<戸塚区・泉区・栄区>

  • HOME
  • 事務所概要
  • お問合せ
司法書士法人 あいおい総合事務所

お知らせ

2018年12月18日 [相続 戸塚 泉 栄]

相続の相談に親身になって乗ってくれてどうもありがとうございました

母はかなり前から認知症と診断されて、父がこれまで泉区の自宅で母の面倒をみていました。
父が定年になる前は、私たち家族も実家に同居して、母の病院の送り迎えは主に妻がしてくれていましたが、父が定年を迎えるとこれまで苦労をかけたと、父の方から私たちに家を出るように言ってくれて、その後は勤務先の東京の会社の近くにマンションを借りて、そこで家族三人で暮らしていました。
しかし、この度は父が心筋梗塞で倒れて、一時は意識を回復しましたがその後亡くなってしまい、倒れた時から母の面倒をみる者がいなくなったので、再び家族で泉区の実家に戻ることにしました。
父は自宅の他にも、亡くなった祖父から相続した土地を栄区に持っていて、それを母と私が相続することになりましたが、実家だけならまだしも、他に資産があるとなれば、相続税もきっと発生するだろうと思い、相続の相談ができる法律事務所を探して、他の士業ともネットワークを確立している司法書士事務所を頼ることにしました。
まずは気になっていた相続税の有無を尋ねてみると、相続税の金額まで正確に試算してくれて、母の認知症のことも伝えると、そこもしっかり対処してもらえて、相続手続きから相続登記と、必要なことをしっかりしてもらうことができました。
その後も栄区の土地の売却の相談や、母についてもいろいろ相談に乗ってくれて、最初は司法書士の先生は、書類に関する手続きしかしてくれないものだと思っていましたが、踏み込んだ相談にもしっかり乗ってもらえて、全てにおいて親身になって対応してくれたので、この度は本当にいろいろとありがとうございました。

家族の相続問題であいおい総合事務所さんのお世話に


父から連絡がきて、突然弟が生前贈与を考えて欲しいと、父の会社に来たということでした。
詳しい事情も言わないで、とにかく考えて欲しいと言われて、きっとお金に困っているのだと思い私に詳しい事情を聞いて欲しいという内容でした。
私にも姉にも関わる相続のことなので、姉にもその話を伝えると、まずは生前贈与について詳しく知っておく必要があるということで、姉があいおい総合事務所を見つけてくれました。
後日弟にも連絡して、一緒に司法書士の先生の話を聞いて、そこで事情を詳しく聞くことができました。
お陰様で、弟が抱えている問題も聞き出すことができました。


  • Facebook
  • Twitter
  • はてなブックマーク
無料相談はこちら

PageTop

司法書士法人 あいおい総合事務所